綾部市広小路の眼科なら佐野眼科へ。当院は綾部市広小路、JR山陰本線・舞鶴線「綾部駅」より徒歩約7分の所にございます。日帰り白内障手術を行っております。目の病気などでお困りの方は、当院にご相談ください。

手術について

手術について

不安を取り除く説明と的確な技術で患者様に負担の少ない手術を心がけています。 ご不安な事がありましたらお気軽にご相談ください。

日帰り白内障手術

日帰り白内障手術について

日帰り白内障手術白内障は投薬や通院で完治するものではありません。その為、白内障手術は水晶体の濁りを取り除き、人工の水晶体(眼内レンズ)を移植する手術を行います。
手術は短時間で終わり日帰り手術が可能です。網膜や視神経、角膜などの他の部分に問題がなければ、視力回復が期待できます。手術手技が進歩し、超音波水晶体乳化吸引術と折りたたみ眼内レンズによる小切開手術により、手術後の回復が格段に早くなりました。当院では最新の機器による最新の術式を取り入れ、手術経験の豊富な眼科専門医が行います。安心して当院へおまかせください。

白内障手術により遠視や強い近視もある程度軽減することができます。乱視の強い方には乱視の矯正用レンズを使って乱視を矯正することも可能です。

白内障の手術は、濁ってしまった水晶体を取り除き、人工水晶体(人工レンズ)に置き換える手術のことをいいます。現在ではほとんどの方が、3mm以下の切開から手術を施行できるようになり、術後回復も早くなりました。手術時間も約10分から15分程度ですので、お身体にもあまり負担がかからずにできるようになりました。手術中に痛みを訴える方もほとんどいらっしゃいません。
詳しくは医師にお尋ねください。

手術方法
  • 角膜(黒目)と強膜(白目)の間に3mm弱の創を作成する。
  • 約5ミクロン程の水晶体の皮を円形にくりぬきます。
  • 超音波装置を用い、水晶体の実の部分を砕いて、吸い取ります。
  • 人工レンズを入れ、手術を終了します。
手術の流れ
手術当日
・散瞳薬の点眼をして来院して下さい。
・着替えはしませんが、ゆったりした服装で来院してください。
・お化粧はしないでください。
・手術後は、眼帯を装着したまま、お帰りいただきます。
・ご自分で車やバイクの運転はできません。
・帰宅後より術後の内服薬を開始してください。
手術後
手術翌日は当院にて眼帯を外し消毒・検査・診察を行います。事前にご相談下さい。

クリニック情報

診療時間 Time Table

診療時間
09:00~12:00
16:00~18:30

・・・院長 ○・・・副院長

休診日 木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

クリニックのご案内 Access

〒623-0063
京都府綾部市広小路1-12

JR山陰本線・舞鶴線
「綾部駅」より徒歩約7分

お気軽にお問い合せ下さい。

TEL:0773-42-0926 FAX:0773-43-0356

駐車場スペース15台

PAGETOP
Copyright © 2019 佐野眼科 All Rights Reserved.